セット SB7X サイレントブラス YTR-4335G-2-01 gold Trumpets YTR-4335GII B♭ ゴールドブラス 新品 トランペット YTR-4335G2 ) ヤマハ ( YAMAHA 北海道 離島不可 沖縄 トランペット


  1. ホーム
  2. セット SB7X サイレントブラス YTR-4335G-2-01 gold Trumpets YTR-4335GII B♭ ゴールドブラス 新品 トランペット YTR-4335G2 ) ヤマハ ( YAMAHA 北海道 離島不可 沖縄
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
YAMAHA ( ヤマハ ) YTR-4335G2 トランペット 新品 ゴールドブラス B♭ YTR-4335GII Trumpets gold YTR-4335G-2-01 サイレントブラス SB7X セット 北海道 沖縄 離島不可
セット SB7X サイレントブラス YTR-4335G-2-01 gold Trumpets YTR-4335GII B♭ ゴールドブラス 新品 トランペット YTR-4335G2 ) ヤマハ ( YAMAHA 北海道 離島不可 沖縄 トランペット
セット SB7X サイレントブラス YTR-4335G-2-01 gold Trumpets YTR-4335GII B♭ ゴールドブラス 新品 トランペット YTR-4335G2 ) ヤマハ ( YAMAHA 北海道 離島不可 沖縄 トランペット
93427-17154
54,479円 147,400円






楽器の音量を抑える「サイレントブラスシステム」のお得なセット。

セット内容

■ ヤマハ トランペット 本体
■ ケース TRC-450E
■ マウスピース TR-11B4
■ バルブオイル...ピストンに適量をさし、ピストンが正常に動きます。
■ グリス...管が動くところに少量塗ります。(かたいときだけでOK。)
■ ポリシングクロス
■ 保証書/取り扱い説明書
■ ヤマハ サイレントブラスシステム SB7X (PM7X+STX)

画像と細かい仕様が異なる場合がございます。

YAMAHA TRUMPETS YTR-4335GII Standard series ヤマハ B♭トランペット YTR4335G2 スタンダード シリーズ

■管楽器 楽器
■調子: B♭
■ベルサイズ:123mm
■ボアサイズ:ML
■ベルの形状:YL-llベル(全体的に細身で開きが比較的早いもの)
■仕上げ:ゴールドラッカー仕上げ
■ベル材質/加工法:ゴールドブラス/二枚取り
■マウスピース TR-11B4
☆カップ容量:B
☆リム内径:16.46mm
☆スロート径:3.65mm
☆特徴:やや浅いカップと中庸のリムで耐久力に富み,吹奏楽に最適。輝かしい音色で,D,Eb管,ピッコロトランペットにも好適。

画像と細かい仕様が異なる場合がございます。



こちらのトランペットの最大の特徴として、ベルの素材にゴールドブラスを採用していることです。豊かで心地良い響きが魅力。吹きこむほどに色彩感を増す音色がトランペット奏者としての感受性を育む、正統派のモデルです。
支柱はあるもの、ないもの、本数によって音色に違いが出ます。1本支柱はある程度の抵抗感があります。抵抗感=吹きにくいと思うかもしれませんが、抵抗感が ないと息ばかり入っていき、十分に音が鳴らない感じがします。支柱が増えるほど抵抗感が増し、重厚さがある力強い演奏に向いています。

耐久性はそのままにベルを軽量化し、初心者にも持ちやすい重量バランスを実現しました。彫刻のデザインもさすがです。

最近の管楽器に付属のケースはセミハードケースが主流となってきております。昔はハードケースが主流でしたが、通学/通勤/個人練の運搬にはやはりリュックが一番楽に運べます。

▽他モデルとの違い▽
ヤマハスタンダードシリーズのトランペットには大きく分けて3種類!

【YTR-2330、YTR-2330S】
一 番安いモデルでゴールドとシルバーがあります。他モデルも含め、基本的には同数字品番で数字の後に付いているのがカラー(メッキの違い)やちょっとした仕 様の違いを表しています。ゴールドがラッカー、シルバーが銀メッキとなり、価格差は塗装の仕上げの違いになります。ゴールドは、はっきりとした音色と、心 地よい抵抗感。シルバーは、銀メッキ仕上げは、なめらかなサウンド、しっとりした吹奏感が特長です。可動式の指掛け。

【YTR-3335、YTR-3335S】
リ バースタイプチューニングスライドを採用しています。通常のものですと主管抜差は、両側ともに中管となっていますが、こちらのリバース管と呼ばれるもの は、主管抜差の吹込管側が外管となっています。伸びやかな音と吹きやすさが向上されています。また、主管の支柱が1本あります。これによって音色のまとま りも良く、スムーズな息の流れとしっかりとした吹き応えが体感できることでしょう。ケースがリュックタイプになります。可動式の指掛け。

YTR-4335G2YTR-4335GS2】
ベ ルの素材が下位モデル2点と違います。一般的に一番安いトランペットはイエローブラスが使用されておりますが、こちらはゴールドブラスを使用しています。 見た目にも少し赤みがかったカラーを見て取れると思います。音色は柔らかい音色が特徴となり、より豊かで多彩な音色を作ることができます。こちらもケース はリュックタイプ。支柱はYTR-3335と同じく1本支柱です。可動式の指掛けではありません。

YAMAHA TRUMPETS CORNET SILENT BRASS SB7X ヤマハ サイレントブラスシステム トランペット用 コルネット用

トランペットは音がとても大きく、パートとしても主旋律を取ることの多い花形の楽器です。サイレントブラスシステムは今までは難しかったご家庭の練習や演奏を可能にします。回りに漏れる音はささやき声程度。昼でも夜でも練習出来ますね。

デ ジタル処理された豊かな音をよくあるイヤフォンから聴くことが出来ます。さらに入出力端子を使えば、CDプレーヤーやMP3プレーヤーを接続して好きな の曲と一緒に演奏することもできますよ。アンプやテープレコーダーを接続して他の楽器とアンサンブルするなど、楽しみ方がより一層広がります。

■付属品:専用接続ケーブル、ステレオイヤホン、取扱説明書

~ピックアップミュート部分~

Pickup Mute PM7X
■トランペット、コルネット用
■Brass Resonance Modeling対応
■ピックアップ端子:ミニフォンジャック
■内蔵マイク:エレクトレット・コンデンサーマイク
■消音程度:-25~-30dB
■素材:ABS樹脂
■サイズ:82 × 139mm
■重量:70g
※細かい仕様が画像と異なる場合がございます。

~パーソナルスタジオ部分~

Personal Studio STX-2
■入出力端子 :MUTE IN(PM7Xの接続箇所)
AUX-IN=ミニステレオジャック
アウトプット/ヘッドフォン=ミニステレオジャック
■コントロール:リバーブ (Rev1/Rev2)、ボリューム
■Brass Resonance Modeling搭載 (対応ピックアップミュート™ を接続した時のみ動作します)
■電源:単三電池×2本 (アルカリまたはニッケル水素電池:別売)
■外形寸法:70 × 20 × 98mm
■重量:69g (電池含まず)

※細かい仕様が画像と異なる場合がございます。



ご注意

・ベル形状やベル径などが大きく異なる楽器についてはピックアップミュートが適合しない場合がございます。
・ヤマハ金管楽器および付属ケースの対応につきましては「対応製品一覧表」をご参照ください。
・長期間にわたる楽器収納時には、ピックアップミュートを取り外してください。
・パソコンなどの「電源供給機能付き(プラグインパワー対応)」マイク入力端子(ライン入力兼用を含む)に接続しないでください。
・Brass Resonance Modelingは、ピックアップミュートPM3X/5X/6X/7X とパーソナルスタジオSTX/STX-2、およびPM1X/2XとSTX-2を組み合わせた時にのみ動作します。それ以外のピックアップミュートやパーソ ナルスタジオを組み合わせた場合は動作しませんのでご注意ください。


楽器の製造国について

中国製の評判は ネットでも良く言われませんが出た当時から比較したら随分品質もよくなってきています。否定意見をお持ちの多くの方は、きっと演奏する技術と耳を持った方 だと思います。本格的に学校での部活や楽団に所属しコンクールなどを目指すレベルにいる場合と、あくまで個人でひとりで初めて楽器を演奏する方では目的が 異なると思います。 吹 奏楽での使用であれば最低ラインはヤマハ、ジュピターになり予算でいうと目安として5万円以上の金額を出せるかどうかが境目になると思います。その価格が 予算的に無理であればブランドものはあきらめるしかありません。ただ、どこかに所属される場合は必ず相談のうえ自分の楽器を決めましょう。というのは、管 楽器といえば、「オーケストラ」「クラシック」というイメージですよね。わたし個人的には、気軽な軽音楽と比較して、基礎に忠実、ピッチ にシビア、伝統を大事にする世界だと思います。わたしが学生の頃には楽譜を読めない苦労に悩まされました。なぜならピアノを習っている人がやっぱり多いの です。そのような中の一員になるということは、人に求められる音や技術が高いと思います。それを再現するものが自分の楽器ですので、その楽器がしっかり応 えてくれるレベルのものかどうか...やはり品質は価格に比例するのです。中学の吹奏楽部で使用する楽器であってもコンクールを目指す学校の部員達のほと んどは数十万の楽器が普通、ということもございます。かといって、そのままプロになるかというと、そういうことでもありません。きっと、そういう世界なん です。 とはいえ、全ての方に安い楽器をおすすめしないかというとそうではありません。お金を出せば良い楽器が手に入るのは当然です。ある程度演奏ができる方で生 涯 1本目の楽器を使い続けるというのはあまりありません。あなたは今、各メーカーの音の違いが分かりますか?ざっくり言いますと、楽器は高額なものになるほ ど「個性」が強くなります。楽器選びは好みや演奏性が決め手になりますが、それには練習し技術と耳を養う必要もあるのです。「それまで」の楽器になにを選 ぶか、どういう目的でどれ選ぶか、少し見えてきませんか?管楽器は取り扱いに注意も必要です。初心者に扱い易いものは、丈夫で、高額なメンテナンス料の心 配が少ない、アフターケアがしっかりしているものです。ブランドものの中古や無名の楽器を買って使い捨てになっては意味がありません。もう一度、どのよう な環境でどういった目的で買うか考えてみてください。





YAMAHA(ヤマハ)送料無料YTR-4335G2ゴールドブラストランペットサイレントブラス新品日本製初心者管楽器本体ミュートセットB♭【YTR-4335GIISB7X】


YAMAHA(ヤマハ)送料無料YTR-4335G2ゴールドブラストランペットサイレントブラス新品日本製初心者管楽器本体ミュートセットB♭【YTR-4335GIISB7X】


セット SB7X サイレントブラス YTR-4335G-2-01 gold Trumpets YTR-4335GII B♭ ゴールドブラス 新品 トランペット YTR-4335G2 ) ヤマハ ( YAMAHA 北海道 離島不可 沖縄 トランペット



一般社団法人
地方行財政調査会
〒104-8178
東京都中央区銀座5-15-8
電話 03-3546-1671

事務局からのお知らせ



◎意見交換サイト、10月末で閉鎖します=地方行財政調査会(2021/8/3)

 2019年11月の開設以来、自治体職員の皆さまの自由な意見交換、情報交換の場としてご活用いただいてきた「意見交換サイト」を、21年10月末をもって閉鎖することといたしました。ご不便をおかけしますが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 意見交換サイトは、開設当初はrpa(ロボティック・プロセス・オートメーション)、その後は新型コロナを加え、二つのテーマで開設してきました。しかし、両テーマともに活用状況が低迷。会員の皆さまにアンケートにご協力いただくなど、活性化策を模索してきましたが、最終的に継続は困難、との結論に達しました。

 当会は引き続き、調査事業、研修事業を通じて、自治体職員の皆さまの業務効率化、業務改善にお役に立てるよう努力してまいります。(了)

◎クイックリポート 、4月から始めます=おおむね2週間で調査結果報告-地方行財政調査会(2021/3/23)

 地方行財政調査会は、4月1日から、新たなサービス「クイックリポート」を開始します。これは、通常、調査依頼から調査リポートの提出まで2カ月間程度かかっていた地方自治体からの依頼調査について、一定の制約はあるものの、おおむね2週間で調査結果を報告する、というものです。議会での質問への対応や首長会見への準備、補正予算案での事業化の際の他団体の動向集約などにご利用ください。
 調査結果の取りまとめを最優先するため、▽質問は最大で5問▽調査対象自治体は最大で62団体(全都道府県や全中核市をカバー可能)▽調査結果の概要は作らず、回答データのみ▽印刷資料は作成せず、行財政webへのアップロードのみ-との条件を設定しています。
 地方行財政調査会の都道府県会員、都市会員の自治体は、年間2回、調査を依頼することができます。クイックと通常調査各1回、クイックのみ2回、通常調査のみ2回、いずれも可能です。ぜひ、ご活用ください。(了)

 
◎定例調査見直し、旬のテーマの調査を増強へ= 地方行財政調査会(2021/3/23)

 地方行財政調査会は毎年実施している定例調査のあり方を見直した結果、2021年度から、▽「都道府県の縁故債(銀行等引受債)借入条件等調べ」など3本の定例調査を廃止する▽「都道府県教育委員会の機構・所掌事務および職員数調べ」など5本の調査を、毎年実施から隔年実施へと変更する-ことを決めました。
 見直しによって捻出したマンパワーは地方自治体の関心の高い「旬のテーマ」の調査を増やすことに振り向けていきます。新たな本会企画調査にご期待ください。
 廃止や実施頻度を変更する調査は以下の通り。

▼廃止

・都道府県の縁故債(銀行等引受債)借入条件等調べ
・市町村振興補助金調べ
・都市の縁故債(銀行等引受債)借入条件等調べ

▼毎年実施から隔年実施へ変更

2021年度実施

・都道府県教育委員会の機構・所掌事務および職員数調べ

2022年度実施

・都道府県の交際費予算調べ
・都道府県の一般職給与削減状況調べ
・都市の交際費予算調べ
・都市の一般職給与削減状況調べ

                                     (了)

◎最新版・首長ファイル(本)を発行(2020/8/7)

全国自治体の首長名や選挙年月日、役所住所等をまとめた「全国知事・市町村長 ファイル2020-2021」を発行しました。20年7月12日時点のデータを掲載。
頒価 1980円(税込) ※別途送料がかかります。
ご希望の方は http://www.jiji.co.jp/service/file/
または時事通信社業務局事業部(電話03-3524-6962)までご連絡ください。



地方行財政調査会は、地方自治体の行政、財政について専門的に調査研究するため、昭和50年11月、時事通信社を母体として設立された一般社団法人です。その目 的は、地方自治体および中央諸官庁の地方行政に関する施策の調査研究、資料の収集、提供、研修活動を通じて地方自治の発展へ寄与することです。
  本会は、都道府県、市町村(東京特別区を含む)、中央諸官庁などを会員とし、時々の政策課題について会員の依頼や独自企画に基づいて調査し、、その結果を印刷 物およびデータファイルの形で会員に提供します。

一般社団法人 地方行財政調査会
電話 03-3546-1671(ダイヤルイン)
fax 03-3542-8122

一般社団法人 地方行財政調査会

STBAKHOMIOS.ORG.AU RSS